モテる低身長になる戦略的筋トレブログ

分かりやすくてロジカルな筋トレでカッコいい身体を作る

爆速バルクアップ!でかい筋肉をつけるためのおすすめ食品3選

f:id:bulktakuma:20220101164342j:plain

こんにちは、takumaです。

 

筋肉をつける(バルクアップ)には

レーニング・栄養・休養

これら3つが大切です。

 

この記事では

「栄養」の部分について

話していきたいと思います。

 

さて筋肉をつけるには

何を食べたら良いでしょうか?

ささみ?ブロッコリー

f:id:bulktakuma:20220101165158j:plain

悩みますよね?

どんなものが良いのか

よく分からないですよね。

 

良いと思って食べたものが

身にならないものだったら

がっかりです。

 

この記事を読むと

筋肉をつけるために効果的な

食品が科学的に理解できます。

 

栄養あってこそ筋肉が成長します。

どうせなら筋肉に良いものを

ガンガン食べていきましょう!

 

 

おすすめ食品3選

①餅

f:id:bulktakuma:20220101165949j:plain

意外でしょうか?

筋肉と言ったら

タンパク質ですよね。

 

ご飯やお餅、麺類などは

糖質が主な栄養素です。

タンパク質はもちろん大切。

でも糖質も大切なのです。

 

なぜ餅が良いか?

2つ理由があります。

1つ目はトレーニングには

エネルギーが必要だからです。

 

糖質はエネルギーになります。

エネルギーが枯渇すると

筋肉が分解されてしまいます。

 

2つ目は消化が良いからです。

ルクアップにはたくさんの食事

たくさんの栄養が必要です。

 

胃腸の負担も考えて消化の良い

食品はバルクアップに適しています。

 

②パスタ

f:id:bulktakuma:20220101170005j:plain

実はパスタにはタンパク質も

多く含まれています。

乾麺100gあたり

約13g含まれます。

 

また筋肉の分解を抑える

グルタミンという成分も

豊富なため、積極的に

食べていきたい食品です。

 

③牛肉

f:id:bulktakuma:20220101170027j:plain

牛肉にはタンパク質はもちろん

鉄分が多く含まれています。

鉄分はエネルギーの生産に

とても重要な成分です。

 

またクレアチンという成分も

多く含まれています。

クレアチンは筋力のアップに

効果をもたらしてくれます。

 

 

まとめ

それでは本記事の内容をおさらいしましょう。

 

筋肉をつけるためには栄養は大切。

おすすめ食品を3つ紹介しました。

タンパク質はもちろん糖質についても

大切さを説明しました。

 

パスタの中でもタンパク質が豊富な

ミートソースパスタ

積極的に食べてみよう!

 

 

筋肉は裏切りません!

お読みいただきありがとうございます!